本の概要について

禁煙成功経験をベースにした、誰にでも出来る・各自のペースで行える、具体的な方法・やり方を紹介する禁煙の本です。ただの体験記/理論本ではありません。多くの友人にこの禁煙法を勧め、実際に行った全員が成功し、「もっと他の人にも勧められるよ」と好評を得たのが、今回の出版の端緒となりました。 禁煙のコツの集大成です。活用できる習慣・モノは大いに利用します!

著者の喫煙歴は16年・禁煙歴は6年強。数字のみを見ると説得力に欠けると思われる方も中にはいらっしゃると思います。しかし、一定期間経過後は、吸いそうになったり、また吸ってしまうのではないか?等の心配はキレイに無くなりました。まさに、継続性の高い禁煙法だと自負しています。
もはや、「今自分は禁煙をしている」という感覚さえ早々に無くなり、その上数年経過した為、これから禁煙を始めたい方に、同じ方法を自信を持って一刻も早くお勧めしたいと思い、本として纏めさせてもらいました。私でさえ成功したのだから、この手順さえ守れば誰でも成功できます。

※禁煙のメリットについては、HP内にも記事があります

禁煙のメリット健康編

禁煙のメリット実益編

本についてのよくある質問 (Q and A)

【Q】 禁煙の本は沢山ありますが、この本はどこが他のものと違うのですか? 医師が書いた本の方が説得力があると思いますが。

【A】 禁煙の本の多くは、医師が書いたものも多く、喫煙の害・ニコチン依存の仕組みをメインに解説している、所謂「禁煙のススメ」が大半です。それに対し当本は実際の成功例を元に、『具体的なやり方』、『実際にどうしたらよいのか』を中心に書かれたものです。
「タバコの害について分かり易く説明する」、のではなく、『結果にコミットする為』に書かれています。
やめた方が良いのは分かっているけど、じゃ実際にどうしたら良いの?という方を読者に想定しています。

【Q】 禁煙はやはり禁煙外来に行って薬を処方してもらう方が良いと友人に勧められましたが、薬や医師に頼らない禁煙は可能でしょうか?

【A】 勿の論、可能です。私の考えでは、薬や代替品(電子タバコや加熱タバコ等)に頼る方がハイリスクだと思っています。化学物質は内臓に負担をかけますし、薬も代替品も実際にどの程度人体に悪影響を与えるか公表されていません。副作用が不透明過ぎます。
一言で説明するのは難しいですが、当禁煙法の方向性としては、薬や代替品等を『プラス』、するのではなく、喫煙を含めた生活習慣・環境をなるだけシンプルにしつつ、タバコによる毒のデトックスも同時進行させる、という『マイナス』の舵をきることで無理のない確実な禁煙を可能にします。

 

【Q】 今すぐにやめるのはイヤなのですが。

【A】 当禁煙法では、期間を3段階に分けています。 飛行機に例えて、喫煙をまだやめない、≪助走準備期間≫・実際に禁煙に踏み切る、≪離陸期間≫・そして≪安定期間≫です。 最初の数か月(人によります)は無理に禁煙しませんので、安心して読み始めて下さい。急に始めるものは急に終わってしまいますので。むしろ今がグッドタイミングです。

 

【Q】 “計画的に”よりも、”一気に“やめないとだめだと思いますが。

【A】 ”一気に”やめる事は大事です。当禁煙法でも、実際禁煙する日には”一気に“やめる事になります。しかし、その前にその突然の変化に身体が「必要以上の・無駄な」ストレスを感じないように、計画的にするのです。急に始めるものは、急に終わります。無計画に”一気に”やめようとした人の殆どが、ある日突然喫煙者に戻るのを私は嫌というほど見てきています。貴方の周りにもいませんか?

 

【Q】 家族に禁煙を勧めたいのですが、本人に読ませた方が良いでしょうか?

【A】 先ず人に勧めたいのであれば、ご自分が先にご一読下さい。禁煙のメリット、人体の影響等タバコに関する最小限必要な知識も書かれていますので、禁煙のサポートに必ず役立ちます。禁煙の成功例としても読んでみて下さい。実際に非喫煙者の方からも良いご感想を頂くことがあります。

 

【Q】 私は意志が弱く、とても禁煙が続くとは思えないのですが。

【A】 禁煙は準備・順番・やり方次第で、同じ人でも成功にも失敗にもなり得ます。意志の程度=成功率 では有りません。
「ただタバコを吸うのを止める」という様な安直なやり方ではそれこそ鉄のような根性や意志が必要かと思いますが、禁煙は登山のごとく、正しい計画と準備を以て着実に手順を踏めば最小限のストレスで済むので余計な心配は要りません

禁煙をすると人生が変わる

人生を最大限味わう、楽しむ為には健康であることが先ずマストです。

禁煙を成功させると、元来の非喫煙者よりも一層の健康体の有難味を感じ、より物事を楽しむ事が出来る様になると思います。しかも周りから思わぬ高評価を得ます。

そして、何より禁煙は貴方の人生をドラマチックに変える大きな力があります。
平成の終わり、そして東京オリンピックを機に禁煙を成功させませんか?

本の目次

(より正確な目次はサンプル(無料でアマゾンのページよりDL出来ます。目次全てと本の最初約10%を無料で読むことが出来ます)をご確認下さい スペースの都合上一部省略してあります):
はじめに
真剣に楽しむ
本書の特徴について
本書の構成
「禁煙」だけではない禁煙法
期間を分けて着実に
メリット・デメリット理解も大切
「禁煙」とは、楽しみを減らす行為ではなく、日常の楽しみを増やす行為。
「はじめに」の「おわりに」
第一章 禁煙のメリットについて
禁煙のメリット 健康編
健康編について
血液の質 酸素供給力を元に戻す
血管力を元に戻す
免疫力を元に戻す
有害物質を排除し、肝臓・腎臓の負担を減らす
健康編まとめ
コラム タバコは依存性が低い?
禁煙のメリット 実益編
実益編について
時間が増える・取り戻せる
経済的にもお得
持ち物が少なくなる・不安材料も減る
運動・学習能力アップ、食事も美味しくなる
印象が良くなる
禁煙のメリット 最後に
コラム タバコを吸うとアイデアが浮かぶ?
第二章 概論
禁煙の考え方 攻め方
無理に禁煙を始めない
・(省略)
段階的禁煙計画
・(省略)
第三章 具体的戦略
日程の決定
助走準備期間編
・(省略)
コラム 加熱式タバコにしてみる?
コラム2 見過ごされやすいタバコの三次喫煙
禁煙開始 離陸編
・(省略)
離陸編 まとめ
コラム 世界に広がるナス科文化?
安定飛行編
・(省略)
安定飛行編まとめ
コラム Simple and Clear
コラム2 インプットとアウトプット 始末について
結び
付録
断捨離について
食べ物の陰陽について
コラム 砂糖はガンのエサ
LSDランニング
デトックス系の習慣 足つぼ

スマホさえあれば読める キンドル本

「読んでみたいけど、キンドル持ってません

という方がいらっしゃいますが、キンドル本はスマホをお持ちの方であれば誰でも読むことが出来ます。Kindle(キンドル)専用の機械が必要というわけではありません。(無料アプリkindleをインストールする必要はあります)

 

実際に大半の人が専用の機械ではなくスマホで読んでいます。

 

まだお持ちでない方はこれを機にキンドルでの読書を始めてみては如何でしょうか?無料で読める本などもあり、紙の書籍と違った読書の楽しさがあります。場所もとりません。

禁煙の手順カバー

禁煙の手順お教えします。

※画像をクリックするとアマゾンの本紹介ページに飛びます。画像が表示されない場合はこちらをクリック!(https://amzn.to/2rZvv1y